space尼崎あすなろ福祉会は自分らしく生きるためのお手伝いをさせていただきます。
社会福祉法人尼崎あすなろ福祉会 お問い合わせ お問い合わせ
尼崎あすなろ福祉会とは尼崎市の精神障害者の方達の生活と福祉の向上を目指すことを目的としています
home 経営理念 あすなろのあゆみ 尼崎市精神障害者関連施設一覧 尼崎市社会資源マップ
space
グループホーム・ケアホーム第1・第2すみれ荘
  地域での明るい暮らしをサポート!!
すみれ荘は阪神・淡路大震災の復興事業の一環として平成8年4月に設立されたグループホームです。復興事業終了後は一般の賃貸マンションを利用し、より一人暮らしに近いかたちで入居者の皆さんに過ごしてもらえるよう生活援助を行っています。また制度変更後は共同生活援助(グループホーム)とし、引き続き入居者の皆さんが共同生活を通して、地域の中で安定した暮らしができ、将来の目標に向かって生活していけるようサポートしています。
space
職員勤務時間 10:00〜18:00
月〜金曜日の平日
土・日・祝日は訪問と携帯で対応
space
space
 
設備   援助内容
すみれ荘食堂   すみれ荘キッチン   ●日常生活一般、健康管理および、一時的な服薬管理や金銭管理等、各入居者の必要に応じた援助を行います。 
●週4日の夕食提供を行っています。
●関係機関等と協力しながら援助しています。
▲すみれ荘食堂 入居者は二部屋に分かれて食事をします   入居対象者
〈第1すみれ荘〉
電熱キッチン・クローゼット・冷蔵庫・エアコン・空気清浄機・電子レンジ・洗濯機・トイレ・浴室・下駄箱・物干し
〈第2すみれ荘〉
キッチン・クローゼット・浴室・トイレ・エアコン・洗濯場・物干し(共用)
  ●退院可能でも住宅事情や、その他家庭環境により退院できない人
●地域での自立生活を希望しているが、日常生活に一定の援助が必要な人
●共同生活に支障が無く、作業所通所や就労している人
●精神科の通院治療を継続して受けている人
入居期限   入居諸費用   入居方法
特に定めなし(2年ごとに居室契約書にて更新)   家賃
第1すみれ荘 47,500円
(共益費込)      
第2すみれ荘 40,500円
(共益費込)
食費 8,000円
日用品、光熱水費など生活にかかる費用は自費となります。
  入居希望者は入居申込書を記入し空室が出るまで待機していただき、空室になった段階で主治医の意見書等必要書類を提出し面接を受けます。入居が適当と判断された場合、入居が決定となります。
・ 主たる事業所
(第1すみれ荘)久々知 
・ 従たる事業所
(第2すみれ荘)尾浜
space
入居者さんのある1日
ポルタ正面 space 入居者さんの夕食作り space 本日のメニューのカレーとマカロニサラダ
ポルタへ通所し他の利用者さんとお話をしたり、音楽を聴いたりと楽しく過ごします。   夕食作りを手伝う入居者さん。夕食は職員と入居者でメニューを考えたり、調理を行います。   本日の夕食はカレーとマカロニサラダです。栄養のバランスのとれた食事を提供しています。
プログラム-すみれ荘
space
すみれ荘第1・第2間取り図  
入居者さんの声
space
space
Copyright (C) 尼崎あすなろ福祉会 All Right rezerved
法人本部 ポルタ 〒661-0022 兵庫県尼崎市尾浜町2丁目32-7
Tel. 06-6428-1644 Fax. 06-4256-6997
mail. info@amaasunaro.or.jp
mapimage